• English
  • 日本語

「中小企業向けサイバーセキュリティ事後対応支援実証事業」(サイバーセキュリティお助け隊)の実施地域・事業者決定

経済産業省と独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、中小企業のサイバーセキュリティの意識向上と中小企業の実態に合ったサイバーセキュリティ対策を定着させていくことを目的とする本事業について、実施地域・事業者を決定しました。

 

現在、8地域が選定されて、これから、各地域で、中小事業者の選定が始まります。

各事業者が今後、地域で説明会→公募→採択 となります。

https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190517002/20190517002.html

 

8つの実施地域:採択事業者(6/10時点での開設済サイト)

宮城県・岩手県・福島県:株式会社デジタルハーツ(https://www.digitalhearts.com/news/20190517/)

新潟県:東日本電信電話株式会社(サイト未開設)

長野県・群馬県・栃木県・茨城県:富士ゼロックス株式会社(サイト未開設)

神奈川県:SOMPOリスクマネジメント株式会社(サイト未開設)

石川県:株式会社PFU(サイト未開設)

愛知県:MS&ADインターリスク総研株式会社(https://www.irric.co.jp/event/190619/index.php)

大阪府・京都府・兵庫県:大阪商工会議所(https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201906/D41190705023.html)

広島県:株式会社日立製作所(サイト未開設)