• English
  • 日本語

「信州大学航空宇宙システム研究拠点キックオフシンポジウム2019開催」のお知らせ

「信州大学航空宇宙システム研究拠点キックオフシンポジウム2019」を令和元年719日(金)1330より、信州大学長野(工学)キャンパス(長野市若里)において開催いたします。

 

平成2810月に設置された航空宇宙システム研究センターが、平成314月に信州大学先鋭領域融合研究群航空宇宙システム研究拠点に改組・強化され、新たなスタートを切ったことを記念いたしまして、拠点の取組みをご紹介するとともに、山浦技術経営士事務所代表、筑波大学客員教授、元国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)理事の山浦雄一様から基調講演をいただきます。『「そら」を活かす-進化する宇宙ビジネス』と題して、グローバル化とICT等地上技術の進化により、急速に変化し身近になった宇宙ビジネス、世界と日本の宇宙開発・利用で今起きていること、その進化を可能にした環境(エコシステム)、今後の課題等について語っていただきます。

なお今回は、第14回ものづくり振興FORUM2019との合同開催とさせていただきますので、地域・企業・団体・機関の皆さまの多くのご来場をお待ち申し上げております。(入場無料、申込み要)

 

2019.7.19(金)信州大学航空宇宙システム研究拠点キックオフシンポジウム2019開催のお知らせ(以下よりお申し込みください)

http://www.shinshu-u.ac.jp/institution/surcas/topics/2019/05/20197192019.php

 

※申込期限 令和元年712日(金)1700