• English
  • 日本語

「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」公募開始について

生産拠点の集中度が高い製品・部素材、又は国民が健康な生活を営む上で重要な製品・部素材に関し、

国内の生産拠点等の整備を進めることにより、製品・部素材の円滑な供給を確保するなど、

サプライチェーンの強靭化を図るための支援を行います。

 

A:生産拠点の集中度が高い製品・部素材の供給途絶リスク解消のための生産拠点整備事業

<補助対象> 建物取得費、設備費、システム購入費

<補助率>  大企業:1/2以内、中小企業等:2/3以内

<補助上限額>150億円

 

B:一時的な需要増によって需給がひっ迫するおそれのある製品・部素材のうち、

国民が健康な生活を営む上で重要なものの生産拠点等の整備事業

<補助対象> 建物取得費、設備費、システム購入費

<補助率>  大企業:2/3以内、中小企業等:3/4以内

<補助上限額>150億円

 

C:A事業に該当し、かつ、複数の中小企業等のグループにより共同で行われ、

グループ化メリットを有する事業

<補助対象> 建物取得費、設備費、システム購入費

<補助率>  中小企業等グループ:3/4以内

<補助上限額>150億円

 

【公募期間】

令和2年5月22日(金)~7月22日(水)正午

※6月5日(金)正午までに応募申請書をご提出いただいた方は、先行審査の対象となります。

 

【詳細・お問合せ先】

https://epc.or.jp/fund_dept/supplychain/koboanren.or.jp/policy/2020/040.html